なるほどね!と疑問をスッキリ解決

【潔癖症になった?】実はそうじゃない意外な事実

清潔でないと気が済まない

新型コロナ感染症の流行で、ますます身の回りを清潔にしないと気が済まなくなっていませんか。
もちろん感染症対策にはとても重要な事です。
マスクをして、うがい手洗いをちゃんとする。
もちろんしていますよね。

新型コロナの流行以前からこんな症状はありませんでしたか?

  • 電車のつり革を触れない
  • 階段やエスカレーターの手すりが触れない
  • 人と接触したくない
  • エレベーターのボタンは触りたくない
  • 自分の家以外のトイレを使うのはかなり抵抗がある
  • 外食の時、他人の使った食器に抵抗がある
  • 銭湯や温泉は無理

などなど他人との共有部分に過度な抵抗感がある。
「潔癖症あるある」ですが、実は潔癖症と思っていてもそうでない場合があります。

それ本当に潔癖症?

自分で潔癖症と思い込んでいるだけで、実は強迫神経症かもしれません。
何度も手を洗う、何かに触れた後は洗わないと気が済まない。
日常生活では、手袋をしていないと安心できない。
人に触れられると嫌悪感を抱く。
そんな症状、心の病気かもしれません。
症状が進んでいくと、日常生活を送るのにも困難が生じます。
そうなると心身ともに消耗してしまうので、心療内科に行って相談してみる事を考えてみて下さい。
抵抗があるかもしれませんが、選択肢のひとつとしてみて下さい。
コロナ渦ですぐに病院には行けないかもしれませんが、落ち着いたら行ってみようと心の準備をしておくといいかもしれません。