煙草【容認された凶器】副流煙で他人の命を危険に

投稿者: | 2019

副流煙の危険性

喫煙者の副流煙が、非喫煙者の健康をどれだけ脅かすのか知っていますか?

副流煙は、喫煙者の吸う煙の数倍もの健康被害を与えている。

健康保険料の公費負担がものすごい事になっている。
メタボがどうとか、運動不足だとか、塩分・糖分の摂り過ぎだとかそんな事の前に、健康被害の元凶である煙草をいっそ廃止にしたらどうですか。

分煙だなんだって言ってますけど、外で煙草吸ってる大人たくさんいますよね。
副流煙が顔にぶつかって、肺に入って具合悪くなるんですけど、どうして癌や心臓病、脳の病気の原因と言われているものを吸わされなきゃいけないのでしょうか?

コンビニに入ろうとしただけなのに・・・
信号待ちをしていただけなのに・・・
歩道を歩いていただけなのに・・・
自分ちの庭で日向ぼっこしてただけなのに・・・

そもそも、タバコというものを製造販売しているからこうなってるわけで。
タバコが原因の火災だって起こっている。
火を使わないタバコ?それも有害なんですよね。

単純にお酒を飲んでる人の周囲にいても、病気の原因物質は流れてこない。
でもタバコはもう凶器にみたいなものですよね。
いや、もう危険物ではないですか?
健康を害するものですから。

健康被害の原因を製造販売して、それで病気になった人の治療費を健康保険で公費負担して、財政圧迫ってやってることおかしくないですか?

日本ではタバコを禁止薬物に指定するか、そもそもの形態形状を変えるかどちらかにして欲しい。

吸って吐き出して、他人を傷つけるなら、キャンディかタブレットの飲み物か食べ物、あるいはドリンクにして他人に被害のない嗜好品にして欲しい。

煙草の灰が舞って、目に入ると痛いんですけど。
煙も目や喉、肺や気管に入って痛いんですけど。

しかも、すごく汚れますよね。
ゴミも散らかってますよね。

最初っから吸わなければ、ニコチン中毒とかなりませんから。
そもそも製造販売しなければ、喫煙者いなくなりますから。
禁止薬物に指定すれば、堂々と吸う人いなくなりますから。

他人に健康被害与えて、それ罪にならないのですか?

自分の大切な家族が、他人のタバコが原因で悲しい出来事にあったら、こんな声を上げたくなりませんか?

あなたはどう思いますか?