オススメの株主優待をご紹介

NISA口座の少額投資でも、お得な株主優待がもらえます。
今回は、スポーツチャンネルで人気のあるWOWOWの株主優待の情報です。

WOWOW加入者なら損はない

WOWOWを契約している方なら、この株主優待は魅力的です。

権利確定日 9月末日
優待内容 「WOWOW」視聴料3カ月分無料
または2千円相当の自社オリジナルクオカード
条件等 視聴料無料は「WOWOW」に既加入または加入が条件
2年以上継続保有の場合、視聴料無料は4カ月分
2022年以降は1年以上継続保有の株主のみに贈呈
3年以上継続保有の場合、視聴料無料は4カ月分
  • 2021年9月末日までに100株持っていれば、初年度でも視聴料3ヶ月無料の優待がもらえます。
  • 2022年以降は1年以上の継続保有で、株主優待の権利が発生します。

我家では毎月2500円程支払っています。
WOWOWオンデマンドもテレビ、PC、携帯端末でも視聴できるので重宝しています。
3ヶ月無料という事は、ザックリ年間7500円の節約ができるのでお得感は半端ないですね。

WOWOW加入者でなくてもお得

株主優待で2000円相当のクオカードを選ぶ事ができるので、これは他と比較してもかなりお得です。
クオカードを株主優待としている企業の多くは500円〜が多いです。
それが2000円相当というのは、かなりいいですよ。

株主配当の推移

公式サイトより以下のような発表がされています。

1株当たり 配当金(¥) 配当金総額(百万円) 配当性向(%)
2020年度 80 2,159 73.5
2019年度 80 2,159 42.6
2018年度 80 2,159 41.7
2017年度 80 2,159 29.3
2016年度 80 2,159 31.8
2015年度 70 1,889 28.2

という感じなので、悪くないですね。
むしろ良い方ではないでしょうか。
最近は加入者の減少傾向もありますが、テニスファンにとっては欠かせないチャンネルでしょう。
サッカーや野球他スポーツは充実しています。
映画、WOWOWオリジナルドラマも結構好きで観ていますよ。

個人的にはテレビのリモコンにWOWOWのボタンがあればいいのに、なんて思っています。

WOWOW 企業情報

WOWOWグループは、放送番組を制作・調達し、これを放送衛星により有料でテレビ放送する。【事業内容】2つの事業セグメントで構成される。
放送事業は、番組の制作・調達、放送衛星(BS)を使ったBSデジタル有料放送サービス(デジタルフルハイビジョン・3チャンネル)を行う。
また、有料放送だけでなく、一部の放送時間帯においては無料の広告放送も行う。
ケーブルテレビ、通信衛星(CS)並びにインターネットプロトコル放送(IPTV)といったBS以外の伝送路上の他社が運営するプラットフォームを通じても番組を放送する。
BS、CS及びケーブルテレビを通じて、「シネフィルWOWOW」、「歌謡ポップスチャンネル」を放送する。委託を受け、番組中継収録等を行う。放送衛星の調達とその運用を行う。デジタル放送の限定受信システム(CAS)の集積回路(IC)カードの発行・管理を行う。
テレマーケティング事業は、放送事業に係る顧客管理業務を含む。委託を受け、顧客管理及びテレマーケティング、及び映像・放送関連の取引を行う。
(楽天証券より抜粋)