家作りのための情報

ローコスト住宅の資料集め

賢い家作り計画 
住宅展示場に行って実際の家を見てみよう!
いろんなアイデアが詰まった住宅展示場。
そっか💡と参考になることがけっこうあります。
昔から建物を見るのが大好きでした。
どんな建物も、設計者のアイデアやセンスが詰まっています。
これすごい!と感心したり、逆に何でこんな使いづらくしたんだろう?
なんて別の驚きに遭遇することもあります。
日本や海外のお城・住宅も見学するのが大好きでした。
設計事務所に就職して、建築・設備設計のアシスタントもしていました。
ビルの図面ばかりだったので、戸建てとは勝手が違いますね。
なので建物好きにとっては、住宅展示場はテーマパークのように楽しいです。
しかし新型コロナの影響で、完全予約制になったり自由に出入り出来なくなりました。
これから家を建てたいという人にとっては、ちょっと動きづらいですね。
ハウスメーカーが集結した住宅展示場は、ローコスト住宅を計画するにあたってはとても手が届かない家が建ち並んでいます。
内見するのはとても勉強になります。
その上で、資料を取り寄せて検討してみましょう。

資料は一括請求すると楽ちん

✅無料で家作りの資料をもらおう
自分のエリアをカバーしている工務店やハウスメーカーの資料を、一括請求できます。
そして相見積もりをとって、交渉するという流れになります。
同時に、戸建ての建築についての勉強もしておくことをオススメします。
後に触れますが、検査済証のこと、接道義務のことなど知らないと撃沈することになります。
期待ばかり膨らんで先走ってしまいがちですが、基本の基本は最低知っておきましょう。

✅無料で家作りの資料をもらう

家作り体験談

アパート・マンション暮らしが窮屈になってきた。
もし家賃の支払い分で戸建てが手に入るなら・・・

毎月の家賃いくら支払っていますか?2年に1度の更新って何コレ?更新料1ヶ月と事務手数料とか・・・だったら新築の戸建てが手に入るって・・・家賃の分で家を建てようよ。