なるほどね!と疑問をスッキリ解決

なぜ建売住宅を買ってはいけないの?

建売住宅と注文住宅の違い

例えば、全く同じ間取りで同じ仕様の家を建てたとしましょう。

もう建っている住宅に住むか、自分で土地を用意して建築してもらうか・・・
手っ取り早いのは、建売住宅でしょう。

建売住宅 VS 注文住宅

建売住宅VS注文住宅 ローコストでも自由な間取りが実現できる

一般的には、注文住宅の方が仕上がりは良いでしょう。
木造の家は特に、大工さん監督さんはじめいろんな人が関わっています。
中にひとりでも、手抜きをしたり雑な仕事をした人がいると、家全体が残念な仕上がりになってしまいます。

建売住宅は、建築するのには効率的で無駄が少なくて済むでしょう。

逆に注文住宅は、同じ規格であったとしても施主の注文で1軒だけ建築します。
施主が誰なのか、出来上がったら誰が住む家なのかがわかっています。

特に施主が近くに住んでいて、様子が確認できる状態であればなおさらです。

建売住宅は、たくさんの中の1つ。
注文住宅は、たったひとつ。

例えばこんな違いが・・・

こんな話を聞いた事があります。
💬「建売住宅はカローラ、注文住宅はクラウン」

なるほどですね。
人の目につきにくい所の仕上げにも差が出ます。

低価格で手に入るのが魅力の建売住宅

土地と建物込みで考えた場合、割安なのは建売住宅です。

ハウスメーカーはまず宅地として売出し、売れ残ると家を建てて売る。
効率的ですね。

ありがちな建売住宅の後悔ポイント

  • 日当たり
  • 騒音
  • 人間関係
  • やっぱり建て付けが悪かった
  • 間取りがやっぱり気に入らない

などなど、結局住んでみないとわからない事ばかりですが。

できれば注文住宅で

土地探しから始めるとなると、長い時間を要します。それでもやはり建売より注文住宅でしょう。

一生に1回あるかないかの家作り。
建てるなら、あるいは買う事を決めているなら、ならなるべく早くから計画を立てましょう。

なかなかいい土地が見つからないかもしれませんが、土地探しから家作りを楽しみましょう。

すでに土地をお持ちであれば、家作りを楽しみましょう。

平屋が人気

ここ数年平屋の人気が上昇しています。
土地の広さにもよりますが、ある程度の広さが確保できるなら平屋はオススメです。
ちょっと気になるのは、セキュリティの問題でしょうか。

見通しが広く、開放感のある平屋は老後の生活にもやさしいです。

私も広い土地があれば、平屋に住みたいですね。

家作りを始めるなら

生活動線を効率的に設計された間取りを採用しましょう

生活しやすい家が一番です。家の相談、間取り相談をメールや電話でもする事ができるサイトもあります。

便利なサイトを活用して、楽しい家作りライフを楽しみましょう。

ウッドショックいつまで続く?日本の木の家、存続の危機