【地盤調査】強化が必要な場合が多い?

家作りに欠かせない地盤調査

資料請求〜新築住宅が完成〜入居後〜現在までの記録

着工前の地盤を調べるため、調査隊がやってきた。
といっても男性ひとりで、ちょっとした機械で地盤を調査するというもの。

契約業者が採用しているのは「スウェーデン方式」

スウェーデン方式の地盤調査ってどんな感じ?

機械音が一時的に出るので少しうるさいと感じるかもしれません。
ちょっとうるさめの原付バイクの走行音的な感じで、一時的なのでそう深刻になるほどではないでしょう。

午前10時頃開始でお昼には終わりました。
約2時間程度です。

地盤改良するケースが多いらしい?

最近は地盤改良する場合が多いようです。
費用はそれなりにかかりますので、予備費として準備すべき項目のひとつです。

浅い部分だけでいいのであれば、土地面積にもよりますが40万円〜ほど。
そこそこ弱めの地盤だと50万円〜程度。
けっこう深い所まで改良する場合は100万円程。

といった塩梅なので、土地を買う時や家を建てる際は気をつけたい項目です。

結果はいかに?

1週間ほどで結果がでます。
その時はリアルに報告しますね。

家作りを決断して最初にすることは、資料請求ですね。
どんな会社なのか、どんなプランがあるのか、希望の価格で家が建つのだろうか・・・
悩んでいても始まりません。まずは資料請求!と思って申し込みました。

資料請求のポイント

営業の電話がかかってくるのは抵抗があったので「連絡が必要な時はメールを希望します」と記載しました。
これだけでも、電話が苦手な私にとっては気が楽になりました。

資料の一括請求は楽ちんでしたよ。