夜間頻尿の意外な原因・ソレ病気じゃないかも?

夜間頻尿の原因とは

  • 多尿・夜間多尿
  • 膀胱畜尿障害
  • 睡眠障害
  • 加齢現象

夜中に何度もトイレに起きて、じゅうぶんな睡眠がとれない。
それにより、QOL(生活の質)が低下して治療の対象となる事が多い。

過活動膀胱などの病気だったり、別の部位の病気が潜んでいることもあるようです。

夜中3回もトレイに・・・

夜中1回なら誰もが経験する事でしょう。

最近、急に夜間トイレの回数が増えた。
そのため、寝不足と倦怠感を抱えたままの日常でけっこうしんどかった。

夜中2時間おきにトイレに行きたくなるってどういう事?
夜中トイレに起きた際に水分を摂取しているわけでもない。

なのに、なんでこんなにトイレに行きたくなる?
ついでに、過活動膀胱の症状も現れた。
強い尿意で我慢できないほど。

加齢も原因のひとつだが、まだまだそうではない。

やはり病院に行くべきか?

情報集め

ググっていろいろ調べて、ひとつアレ?もしかして!と思った事があった。

試しにやってみようと思い、その日その時から実行した。

試した結果改善した。つまり原因は・・・

午後のカフェイン摂取を減らすこと。

コーヒーも好きだが、毎朝は紅茶だ。
昼には濃いめの緑茶。
午後も紅茶。
夕食以降はカフェインを控えていた。

この午後のカフェインが原因だったようだ。

昼食で緑茶を飲んだ後の飲み物は、カフェインレスの飲料に変えてみた。

その夜から効果があった。
1回はトイレに起きてしまうが、以前のように2回、3回はなくなった。

それ以降、午後のカフェインは控えている。

最近のマイブームは「カルピス」
うまい!! 濃度をカスタマイズできる所、アレンジできる所もステキだ。

紅茶の代りに「カルピス」を手に入れて、夜間頻尿の悩みも解消できた。

「カフェインの摂り過ぎ」に気づけて本当に良かった。

もし同じ悩みをお持ちの方がおられれば、もしかして改善できるかもしれませんよ。