ゲーミングチェアのレビュー 評価 Feelabの評判は?

ゲーミングチェアは万能な椅子

ゲーミングチェアといえばあの有名なAKRacing。
本田翼さんのテレビCMでお馴染みですね。
ゆえにドラマで使われているイスにもAKRacingが頻繁に見られます。
エヴァンゲリオンとのコラボで初号機verの展示品を見たときは、思わず購入しようかと思いました。
しかし、ちょっとばかし値段が高く断念しました。
他のメーカーのゲームングチェアと比較しても、値段設定が少々お高いですね。
ショップによっては入荷待ちの人気商品、ゲーミングチェアAKRacingですがもう少し安いのはないかな?と探してたどり着いた商品がコレ!
SHIMIのFeellab ゲーミングチェアです。

組み立ては簡単で、女性ひとりでもできます。
イスをセットする工程でちょっと力仕事になりますが、他は問題ありませんでした。
ゲーミングチェアFeelabのレビュー 座り心地はどう?評判は
自宅で使用するパソコンチェアを何度も買い替えてきた筆者なので、この手の椅子の組み立ては慣れています。
セットする向きを間違えなければ大丈夫です。

今まで失敗してきた経験が役立った

Feelabの前に使っていたパソコンチェアは、ほぼ全ての機能が搭載された某メーカーの商品でした。
アームレストやリクライニング機能、メッシュ素材でハイバック、欲しい機能が揃っていましたが、価格が安いぶん不十分でした。
ひとつひとつがしっかり機能しないと、すごーく疲れるんですよね。
かといって、すぐ買い替えるのもの惜しいわけです。

ゲーミングチェアというネーミングが邪魔をしていた

ゲーミングチェアというネーミングは、長時間プレイするゲーマー用の椅子と思い込んでしまいがちです。
しかしそれは大きな間違いで、オフィスでも在宅ワークでも、勉強にも休憩にも何にでも使える万能な椅子、それがゲーミングチェアです。

パソコン用のイスをさがしている方は、ゲーミングチェアをさがした方が求めているものに出会えます。

この手の椅子はそう簡単に壊れるものではないので、買い替えもあまりしないでしょう。
自分は失敗ばかりで、家に3個も失敗チェアがあります。
処分するのにも費用がかかるので要注意です。

FeelLabは、失敗しないゲーミングチェア選びの基準を全てクリアしました!

●長時間座ってても疲れない。
●ファブリック生地なので、通気性がよく蒸れない。
●150kgという耐荷重。
●安全性が高い165°のリクライニング。
●座面ロッキング機能でゆりかごモード。
●3Dランバーサポートで腰まわりをしっかり保護。
●ヘッドレストは首裏にピッタリフィットで快適。
●4Dアームレフト搭載で、お好みの角度の肘置きができる。
●フットレフト付きなので、ちょっとした休憩や仮眠に大活躍

(公式サイトより引用)

この満足感で驚きの1万円台で入手できるのはスゴイです。

AKRacingとの違いは、実際購入して使い比べてみないとわかりません。
きっと価格なりの価値はあるのでしょう。
しかし、できれば2万円以内で購入したいと考えるのであれば、Feelabで満足できるはずです。
快適な座り心地で、仮眠もできてしまうという優れものです。

快適すぎてつい眠ってしまいます(ああ気持ちいい)

今まで失敗続きのパソコンチェア選びでしたが、ついに満足できる品物をみつけることができました。
オススメの一品です。

家作りを決断して最初にすることは、資料請求ですね。
どんな会社なのか、どんなプランがあるのか、希望の価格で家が建つのだろうか・・・
悩んでいても始まりません。まずは資料請求!と思って申し込みました。

資料請求のポイント

営業の電話がかかってくるのは抵抗があったので「連絡が必要な時はメールを希望します」と記載しました。
これだけでも、電話が苦手な私にとっては気が楽になりました。

資料の一括請求は楽ちんでしたよ。